筆者は小さな喫茶レストランで働いていますので、
仕事中に手鍋で、紅茶を作ってその中につぶつぶのドライジンジャーを
入れて飲んでいます。
朝のしょうが紅茶にはハチミツをたっぷり入れて飲みます。
紅茶は私にとってオシャレな飲み物なんかではなく、忙しい仕事の合間を見て
朝食代わりだったり、お茶代わりだったりです。
 仕事柄手を伸ばせば届く所にいつでもあるので、
座ってケーキなど食べながら・・・という事は殆どありません。
 毎日、立ちっぱなしで10時間くらいは働いているので、
下の写真のように、しょうが紅茶も色々な食材に囲まれています。
 毎朝、厨房で働く別のスタッフの分も一緒に作って飲んでいます。

最初「何でわざわざ紅茶に生姜なんか入れて飲まなきゃいけないんですか?」
などと、生意気な事を言っていたスタッフも
今ではすっかり筆者に洗脳(?)されて、
「お茶(紅茶)でも飲むか?」
・・と言っただけで、「ハイ!」・・と言って、
茶葉とドライジンジャーとハチミツの三点セットを
ササッと用意してくれます。(笑)
厨房で生姜紅茶

忙しい合間に立ったままで飲むしょうが紅茶ですから、
飲むのを忘れてしまうこともしばしばです。

朝食は無理して食べずに、しょうが紅茶だけで済ませたほうが調子がいいです。
食べても、少量で済ますようにしています。