正しいお参りの仕方

2006年こそ幸運に過ごせるよう神社のお参りの仕方が、どこか企業ののメルマガより送られてきました。
とても参考になるのでちょいと拝借します。
お参りに行かれる方は参考になさってください。

まず、神社にお参りする時は、心身を清めること。
  手水舎で手を清めましょう。
  まずは左手から。続いて右手を洗い清めましょう。
  そして、左手にお水を溜めて軽く口をすすぐ。
  最後に口をつけた左手を洗って完了です。

参道を歩くときは・・・
  中央は神様が歩かれるところなので少し左側を歩きましょう。

参り方
  軽く一礼をして挨拶を(何度も訪れている神社なら
「ご無沙汰しております。○○です」と。
面識の無い神様には
「初めまして私は○○に住む○○と申します」
  自己紹介をしましょうね。

  お賽銭を投入して鈴を鳴らし、2回頭を下げる
  拍手を2回打ちましょう。

  さあ、いよいよお願い事です。

  最後は宜しくお願いしますと立ち去りのご挨拶を込めて深く一礼を。

正しいお参り方法を知って、
2006年はよりハッピーで健康的な1年になりますように。

願い事をは、
例えば、
○「家族みんなが健康でありますように・・」とか
○「お金持ちになりますように」とか
○「好きな人と結ばれますように・・」とか
○「志望校に受かりますように・・」とか
○「就職が見つかりますように・・」とか
○「冷え性が治って、ポカポカになりますように・・」とか
ただ、願い事を言うより、
■「これからは、家族皆で健康について考え、助け合い
家族の絆を大切にします。ですから、皆の健康をお願いします」
■「これからは、お金を大切にして、無駄使いを無くします。
 生きたお金の使い方を学ぶよう心がけます。
どうかお金持ちになりますように。」
■自分の内面を磨き、人間的に成長する心構えを忘れません。
 目標(夢)を持って生きている男性好きです。
 そういう方と巡り合わせてください。」
■今年は一生懸命勉強してきました。
 世の中のためになる人間に成長するために
どうしても、000校で勉強したいです。 
000校(志望校)に是非合格させてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・と、なるべく具体的にどんな風になりたいから、
この願いを叶えてください。
とお願いした方が良いそうです。

来年もよろしくお願いいたします。
良いお年を・・・。

☆☆茶イイナ!店長☆☆より