冷え性には全く縁がない(無い方が良いんだけど)方もたくさんいらっしゃる訳で、そんな方は今のままの生活を続けられたら良いでしょう。
 実際、筆者の所でアルバイトをしていた中国留学生は冬でもポカポカしていました。
その人は、真冬の朝5時から仕事でしたので、4時に起きて当店まで自転車で30分かけて通勤していました。朝4〜5時と言えば一日で一番冷え込む時間帯です。

出勤早々、近くのコンビニに買い物に行って貰うこともありましたが、彼女を見ると全然寒そうにしていないんです。労いの言葉をかけると、いつもニコニコして「寒くはありません」と言います。
 でも外は冷蔵庫の中みたいに寒いんですよ。
お釣りとレシートと品物を受け取るとき、手が暖かいんです。
体全体からもふわーっと暖かい空が感じられます。
 話を聞くと、中国人女性のその人が生まれた所は、冬になるとマイナス30度まで冷え込むそうです。マイナス30度ですよ。

話を戻しましょう。
冷えには原因がありますから対策もあります。
筆者が何日間か体温を計ったら、一日のうちで一番体温が低いのは早朝でした。
殆ど36度以下です。35.5度しかない日もありました。
そして36.5度近くまで上がるのに昼頃までかかりました。
 長くなりそうなので対策はまた今度と言うことで、きょうはこれまで・・。